なむちゃと坊との日々

~転勤族で1児のママが子育てに奮闘する日常~

ジーナ式実践中!私が感じたやってよかった点

こんにちは、ピグです。

 

子育てを始めてまもなく、ごんが寝ない・泣く・自分は寝れないというあるあるな三大悩みに頭を抱えました・・・

いつ終わるか分からない寝かしつけに涙が出そうになったり、

子どもがやっと寝て私も眠いのになぜか眠れない日々…

 

そんな悩みを解決すべくやってみたのが、ジーナ式という育児メソッドです✍

ジーナ式を実践してから、何時間とかかっていた寝かしつけも数分になり、子どもも私もぐっすり睡眠を確保!

下記画像、睡眠時間が棒グラフであらわされていますが、今では、夜の19時から朝の6-7時まで眠っています。

f:id:INOPOOH:20210518124551p:plain

 

ママも子どももご機嫌で子どもと楽しく過ごすことができた"ジーナ式"をやってよかったところについて書いていきます。

 


f:id:INOPOOH:20210518124438j:plain

ジーナ式とは

下記著者の方の育児メソッドです✍

【著者プロフィール】
ジーナ・フォード/Gina Ford
1960年、イギリス生まれ。世界各地の三百を超える家庭でカリスマ・ナニー(乳母)として12年間働いたあと、1999年に『赤ちゃんとおかあさんの快眠講座』を出版。その実践に徹したメソッドは口コミで徐々に広がり、新版を含めて100万部のベストセラー育児書となる。夜泣きのひどかった赤ちゃんを、あっという間に夜通し眠る子に変身させる魔法のメソッドとして知られ、多くの悩める母親のバイブルとなっている。著書はアメリカでも出版され、スペイン語オランダ語、中国語など世界各国で出版されている。現在は執筆のかたわら、育児コンサルタントとして活動。

 

今回記載すること以外にも、育児に関して様々なコツが書かれていて、

育児書としても重宝しているのでお勧めです。

ジーナ式を取り入れる方は、必ずよく読んでから実践することをお勧めします) 

 

私が思うジーナ式

ネントレという言葉があり、

泣いたまま放置して寝るのを待つといった方法もあるようですが、

ジーナ式はそういう手段ではなく、

規則正しい一日を過して夜はぐっすり眠る、という習慣を早い段階で身につけるものなので、

ネントレ!とは少し違うと思います。

 

また、ジーナ式を実践するにあたり1日のスケジュールが詳細に書いてあるのですが、

子育て初心者の私は赤ちゃんとの1日をどう過ごせばよいのか分からなかったので

私には向いていたと思います。

 

夜長く寝る!とか寝かしつけ不要のセルフねんね!という点に注目しがちですが、

それ以外にもジーナ式を参考にすることによって良かったと感じる点は多くあります!

セルフねんねや夜通し寝をするのには、子どもの個人差があるのでそこに捉われずにやってみると楽しく過ごせました。

 

ジーナ式の大きなポイント①日中起きている時間の中で、1日に必要な栄養を摂取する
②夜しっかり寝れるように、日中のお昼寝の時間を決まった時間に開始し、睡眠時間も決める

 

実践してみてよかったところ

①泣いている理由が分かる

赤ちゃんは泣くことで色々教えてくれますが、

泣く原因って空腹・オムツ・眠い・げっぷ・暑い、寒いなど多様にあります💦

泣き続けられると、子も私も心身ともに悪循環になります。

しかし、ジーナ式に沿って一日を過ごすと、

昼寝の時間や時間ごとの授乳量の配分が決まっているので、

”この時間だから眠いんだ”

”さっきの時間、あまり飲まなかったからきっとお腹がすいているんだ”

など泣いている理由の検討がつきやすいです。

ストレスが軽減され、育児もしやすくなったと思います。

 

②子の体調の変化に気づきやすい

日々同じスケジュールで過ごしているので、

”いつもこの時間は、100mlは飲むのに全然飲まない→鼻づまりか?”

など体調の変化がわかりやすいです。

 

③脱、寝かしつけ!セルフねんねの習得が早い

寝かしつけ、これが赤ちゃんの頃の一番大変なことですよね・・・

月齢が低いうちは寝かしつけに1~3時間かかることはしょっちゅうで、

本当に本当にしんどかったです😭😭😭

ジーナ式で規則正しい一日を過ごすと、

次第に昼寝の時間が来ると自然とその時間に眠くなるようになります👌

それに伴って寝かしつけがスムーズになり、自分で寝れるようになっていきます。

もちろん、スケジュールだけではなく、抱っこ=ねんねという習慣を作らないことも大切です。

それについても、この本に記載があるのでそういった悩みも解消できると思います。

 

④生後4か月に夜間連続8時間睡眠が身につき、親もぐっすり眠れる

睡眠不足は、心の余裕がなくなり子どもと接するうえでかなり悪影響です。

親がしっかり眠れると、1日を通して明るく楽しく子どもに接することができます

ジーナ式を実践して、生後3か月半ばから夜間1,2回の授乳に減り、

生後4か月終わりに23時から朝の7時まで眠るようになりました。

私自身、長時間まとまって眠ることができて改めて睡眠の大切さを痛感しました。

 


ジーナ式をいざやろうと思うと、なかなか思うようにいかず行き詰ることも多くあり、それが悩みになってしまうこともあります・・・

が、やってよかったなと夫婦で実感しています✊

 

ここまでお読みいただきありがとうございました😊🙏💗

 

ドライブ中の寝顔のごんですzzz

f:id:INOPOOH:20210518124554j:plain